忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年08月19日20:06 】 |
リバーダンスって何?

 

リバーダンスって何?と思われるかたもいらっしゃるでしょう。

リバーダンスの始まりは、1994年のユーロビジョン音楽祭(アイルランドがホスト役でした)にて、その幕のあい間の7分間のパフォーマンス作品として発表されました。

タップダンサーのマイケル・フラットレーとジーン・バトラーがプリンシパルダンサー、ビル・ウィーランが作曲を担当しました。アイルランドの作曲家Bill Whelanが、民族の歴史を川の流れになぞらえたケルト音楽をモチーフとした情熱的な音楽と、30人のダンサーによる現代的なアイリッシュダンスやタップダンス、フラメンコ、バレエ、そして生楽器などの視覚的・音響的効果を組み合わせて作られ、息をもつかせぬ迫力の踊りです。観客は総立ちになり、ものすごい拍手と歓声が会場を包み、ヨーロッパ中の視聴者に大きな衝撃を与えました。その噂は広まり、リバーダンスを見なかった人もリバーダンスを見たいという要望が多かったようです。そして遂に、アイルランドの伝統の更なる発展と他文化への影響を題材とした、2幕2時間のショーが実現されることになりました。

わずか7分間のイベントを、2時間のショーにするには簡単ではありませんでした。1995年2月、アイルランドの伝統的音楽とダンスに、フラメンコの踊り、民族舞踊、黒人ダンサーのタップダンスなど、いろいろな文化の融合を表現した作品が完成しました。

「アイルランドの民族の歴史・移民の記憶と望郷」をテーマとしたリバーダンスは世界中で受け入れられました。日本や韓国、中国でもツアーを行われました。


PR
【2007年09月23日16:44 】 | ダンス | コメント(0) | トラックバック(14)
<<ダンスに必要な用品は・・・ | ホーム |ロックダンスについて>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

リバーダンス
「リバーダンス」を観てきました。そもそも5年程前、アメリカ・ディズニーワールドに行った時、ショーの1つとして会場でやっていたのを見てから、ずっと気になっていたんです。アイルランドの音楽に乗せて、軽快に脚が動かすダンスです。その後、来日公演もあったのです...
【2007/09/23 17:25】 | 映像翻訳会社 ワイズ・インフィニティ 社長日記:リバーダンス - livedoor Blog(ブログ)
リバーダンス!
リバーダンス きっかけは,大学時代吹奏楽をやっていた時. 定期演奏会での候補曲に挙がっていて,吹奏楽版を聞いたのが最初. 結構気に入って,原曲を探すことに. で,原曲を聞いてみたら,かなりつぼにはまった. リバーダンスは「アイリッシュダンス」と呼ばれるタップダンスのミュージカルがもと. で,ミュージカルも日本公演の際に見に行ってさらに感動!! ますますはまって...
【2007/09/23 17:25】 | Ein Praktikant リバーダンス!
リバーダンス
YouTubeで見るRiver Danceリバーダンスとは現代的なアイリッシュダンスやタップダンス、フラメンコ、バレエ、そして生楽器などの視覚的・音響的効果を組み合わせて作られた、約2時間半の舞台作品…だそうです。...
【2007/09/23 17:25】 | YouTube紹介ブログ-チュウブロ リバーダンス
R-RIVERDANCE
リバーダンス/Bill Whelan 編:Carl Strommen(だと思う) 高校時代はやってました。ケルトブームの火付け役といっていいでしょう。私もその例に漏れず、はまりこんだ一人です。元々ね、素養はあったと思うんですよ。エンヤとかバグパイプとか舞曲とか好きでしたから。サントラまで買ってしまいました。公演も見に行きたかったのですが、チケット代が痛くて断念しました(泣)ダンスは本当に凄いんです!最初にTVで見たときは...
【2007/09/23 17:25】 | Go South R-RIVERDANCE
リバーダンスのDVD
くるぶしにリバーダンスのDVDをかりたので さっそく家に帰ってみてみた。 前にテレビでCMが流れてたのをみて、一回みてみたいと思ってたんだ。 2部構成だったので1部だけみました。 リバーダンスって、結構物静かに団体でタップを踏むもんだと思ったら 激しいんだね意外と! オネェサン達の足がすらっと長くてきれいだった。 そんですんごい早いんだよね、足の動きが。 人間ってあんなに早く動けるもんなんだね(苦笑) 生...
【2007/09/23 17:25】 | まいご リバーダンスのDVD
「Ragus」来日初演
アイリッシュダンス「Ragus」、満喫してきました。13列目の端の方の席だったけど、表情から足捌きまでよく見えました。ラグースは、リバーダンス等と違って、バンドとダンサーの比重が対等なんですね。音楽も楽しめたし、ステップもリバーより複雑で面白かったです!ダンサーは10人と少な目で、だからこそ一人一人をよく見ることができました。出演者と一体感を得られるような小さな会場で観たい…そんな贅沢なことを思っちゃいました。なかでも、いとうまい子似の、ものすごくキュートな(例えがおかしいっ...
【2007/09/23 17:25】 | iwa風呂: 「Ragus」来日初演
リバーダンス日本公演2005

【2007/09/23 17:25】 | blog-cow-映画の記憶:リバーダンス☆ - livedoor Blog(ブログ)
舞台『リバーダンス』
【10月29日特記】『リバーダンス』を観た(大阪、フェスティバルホール)。タップを中心としたダンスもケルト音楽主体のミュージックも、まさに「怒涛の」と形容すべき瞠目のステージだった。 特にアイルランド...
【2007/09/23 17:25】 | trivialities
リバーダンススタジオ
このブログでも何度か紹介した『ダンス発表会』が先日終わった。 練馬区にある『リバーダンススタジオ』の発表会。 幼児~大人まで生徒数150名のスタジオだ。 俺はゲストとして出演した。 (経緯は過去の日記参照) ...
【2007/09/23 17:25】 | 永田雅規の日記 リバーダンススタジオ
松井ゆみ子のアイルランド日記「Vol.2/リバーダンスのメンバーに会う」
 ちょうど来日公演が始まった頃かしら? 「リバーダンス」は必見! 今年10周年を迎えたアイルランドのダンス・プロジェクト「リバーダンス」を取材する機会があった。不思議な縁といったら大げさかもしれないが、たまたま知人が誘ってくれて、リバーダンスの初公演のおまけに初日をダブリンのポイント・シアターで観ている。主演ダンサーは、マイケル・フラッタリーとジーン・バトラー。演奏にはイーリアンパイパーのデヴィ
【2007/09/23 17:25】 | 名無権兵衛
トリニティ・アイリッシュダンスカンパニー
昨日、アイリッシュダンスカンパニー・トリニティの福岡公演を 観に行って来ました。 トリニティは、アメリカのシカゴに創設されたアイリッシュダンスの カンパニーだそうです。このトリニティこそが、リバーダンスが 生まれるきっかけになったという事で、楽しみにしていました。 リバーダンスを観た時は、まずハードシューズのかっこよさに 魅了されたのですが、トリニティではソフトシューズの演技も...
【2007/09/23 17:25】 | 心のまにまに トリニティ・アイリッシュダンスカンパニー
無題
今日は、友人達とリバーダンスを見に行ってきました。 公式サイト 日本公式サイト リバーダンスとは何ぞや?と思う人が殆どだと思いますが、 簡単に説明すると 「アイルランドの自然、歴史をアイリッシュダンス、フラメンコ、 タップダンスやケルト音楽などで表現した舞台」 という感じかな? # これでも説明が足りない・・・・ アイリッシュダンスも微妙に分かり...
【2007/09/23 17:25】 | 眼鏡越しにRainbow River dance~リバーダンス~
リバーダンスって何?
リバーダンスって何?と思われるかたもいらっしゃるでしょう。リバーダンスの始まりは、1994年のユーロビジョン音楽祭(アイルランドがホスト役でした)にて、その幕のあい間の7分間のパフォーマンス作品として発表されました。タップダンサーのマイケル・フラットレー...
【2007/09/23 17:25】 | リバーダンスって何?:ダンス:芸能ニュースと暮らしの事典
地獄の猛特訓!!
合宿を楽しくするために・・・・・・・樽$と出した結論。 出来る限り譜面をさらう。 そして今日のターゲット。 リバーダンス どうやら今回の中で一番難しい。昼休みも抜いて5時間ぶっ通しでさらっ...
【2007/09/23 17:25】 | ENJOY FOOTBALL 地獄の猛特訓!!
前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]